ツータックズボンの中でも重要となるのが、ストレッチ性や伸縮性です。基本的に作業服のズボンというのは、伸縮性が良いツータックを採用していることが多いです。もちろんワンタックでも伸び縮みはするのですが、やはりツータックのものが良いと言えます。全体的にダボッとした感覚はあるものの、動き回っても纏わり付かないということで、快適に作業をおこなうことができます。近年は作業服業界でもストレッチ性や伸縮性にこだわっているものは多く、身体と一体化している感覚で着られるものも多いです。

ツータックではなくても、それらの加工技術によって生まれた商品が多く、機能性は十分だと言えるでしょう。デザイン性にも気を遣いたいなら、ツータックではなく他のデザインのものを選んでみると良いです。機能も十分で、ストレッチ性や伸縮性に優れているものは多いです。ズボン選びとしては、まずはそれらに注目していくことをおすすめします。可能であれば試着してみるのも良いですが、通販などを利用する場合は口コミやレビューなども参考にしてみると良いかもしれません。どれくらいのストレッチ性なのかという点はもちろん、伸縮性もそれぞれの商品によって違ってきます。それはしっかりと考えて選んでいくのが良いと言えるでしょう。最後に快適性・通気性について紹介します。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket